稲垣里芳

20世紀初めのヨーロッパにおける 「黒人芸術art negre」の発見と評価  稲垣里芳

はじめに 本論文は、ヨーロッパ、特にフランスにおいて、黒人アフリカの造形物が「芸術(art)」 と呼ばれ始めた20世紀初頭の状況を探ることによって、民族学的資料と芸術作品と の境目を問い直し、西洋的なファイン・アートとは異なる文脈において制作され…