ヴァルター・ベンヤミン

ベンヤミンの芸術理論 ペーター・ビュルガー

周知のようにヴァルター・ベンヤミンは、その論文『複製技術時代の芸術作品*1』(文献6−b)において、芸術が20世紀最初の25年に経験した決定的変化を〈アウラの喪失( Verlust der Aura )〉という概念で表わし、この喪失をさらに複製技術の領域における変…