ジャック・デリダ

時間を忘れる──表象と労働 高橋紀穂

PDFで読む<要約> ジャック・デリダの言語論は言語以外のさまざまな文化現象を射程に入れている。「時間」はそのうちの1つである。本稿では彼の言語論における「差延」の理論を軸に「時間」の本質を読み解こうとするものである。 議論は以下の手順でなされ…

「差異」の差異──ドゥルーズとデリダ── 檜垣立哉

PDFで読む 1、差異という問題群 ドゥルーズとデリダとのあいだに差異線を引いてみたい。この両者には、60年代という時代をともに生き、それぞれの仕方で西洋哲学の伝統に忠実な道筋を辿りながら、そのロジックを意図的にひっくり返していくという点で、共通…